オススメ出会い系アプリ

iPhone & Androidアプリ

出会いがない社会人がたった1カ月で恋人を作る最適な方法

投稿:2017年2月17日 / 更新:

ネットでの出会いは難易度が低いのか

前のページでは、職場やボランティアなど実生活をベースとした出会い方について述べてきたが、ここからは基本的にネット上を出会いのキッカケとした出会い方である。スマホを持つ人あ当たり前になった現代において、ネット上にはいくつもの出会いのキッカケとなる出会い方があるのだ。

ツイッターなどのSNS

出会い難易度

ツイッターなどのSNSを通して、不特定多数の人物と仲良くなりオフ会などで異性と仲良くなるという方法も、一つの出会いのキッカケにはなり得るだろう。ツイッターは若者を中心に30代・40代にも普及しているため、とっつきやすいコミュニケーションツールとも言える。

ただ、一からツイッターアカウントを作成し、次にどうしたら良いのか分からないという人も多いはず。現在ツイッターを利用している人は、リアルでの友人間を中心とした利用や、何か特定のジャンルに対してツイッター上でフォロー・フォロワーの関係で利用している人がほとんどで既に何らかの形で誰かと繋がっているケースが大半である。そうした中で、どのように他人と関わりを持って行くかと言うのが問題となる。

最初は、まず誰をターゲットにするかジャンルを決めるべきである。女性と出会うのが目的であれば、女性が好きそうなジャンルを決める。簡単なところで言えばスイーツや料理など。美味しそうなスイーツの写真を定期的にツイートする。「興味のあるジャンル」であることをアピールするためである。次に、同じスイーツ関係のツイートをしている女性のアカウントをフォローする。それらを繰り返す事で、フォロー・フォロワーの関係が徐々に出来てくるので、少しずつリツイートをしたりリプを送ったりと仲良くなっていこう。

あくまでも関係性をよくする為で、最初から「出会いが目的」と言う事を悟られてはいけない。かなり長期的な方法となるため、根気が必要となるが、アカウントが育っていけば複数の女性と仲良くなる事が出来るので、オフ会などで出会う事も可能となる。

すぐに会いたいという人には向いていないので、他の方法と組み合わせて試してみるのも良いだろう。

Youtubeを利用

出会い難易度

「え、Youtubeって投稿された動画を見るところでしょ?」って思った方は甘い。あなたが見ている動画の中には、顔出しで動画投稿をしている素人の投稿者がいるはず。Youtuber(ユーチューバー)と呼ばれる人たちである。

有名なYoutuberともなると、投稿した動画の再生回数だけで生計を立てられるレベルの人たちもいる。そういうレベルにまで行かなくても、ある程度知名度が上がって来ると毎回見に来てくれる閲覧者がどんどん増えてくる。いわゆるファンである。動画が好きで見に来るのではなく、動画を投稿している人が好きで見に来る所までこれば後は簡単。

「オフ会するので○○に来れる人は一緒に楽しみましょう!」と、そういったファンに向けて告知をすれば好きで集まった人たちと出会う事ができる。会った時点で、向こうはあなたに好意を抱いているため、すんなり恋愛関係になることが出来る。

現に、知名度のあるYoutuberには相当なファンがおり、芸能人のような扱いをされている。

しかし、人気のあるYoutuberになるには当然ながら一筋縄ではいかない。根気よく顔出しで動画投稿をしていればいつか出会いに結びつくかもしれないが、相当難易度は高そうである…

街コンで出会う

出会い難易度

少し前に大きな話題となった「街コン」だが、現在も各地で出会いの場として人気があるようだ。街コンの一番の良さは、「異性と会いたい」と思っている人同士が集まるイベントなので、お互いが気に入ればすぐに恋愛関係に発展することだろう。また、複数人と一度に出会えるというのも利点である。

しかし、それと同時にライバルとなる同性もかなり参加しているため、モテる人・モテない人の差が大きく、何の成果もなく終わる事もざらである。いっそのこと、爆死覚悟で盛り上げ役になって注目を集めるか、積極的にどんどん反応の良い異性にアタックし続けるなどしないと、消極的だと一瞬で「その他大勢」の中に埋もれてしまい異性との出会いは生まれないだろう…

また相手がどんな人か分からず見た目だけでしか判断できない為、とんでもない地雷だったなんて失敗談もある。若い子だと、その場だけ盛り上がればそれで良いという軽い気持ちで参加している人も多く、次に繋がらないという問題点もあるなど本気で出会いを探している人には、肩透かしをくらってしまうかもしれないのが、キッカケ作りの一つとして利用してみても良いだろう。

お見合いをする

出会い難易度

「お見合い」と言う言葉自体が少し一昔前というイメージがあるのだが、出会いという形の中でも恋愛関係の相手を探すよりも結婚を前提とした少し固い分類にあたるだろう。どんな手段を使っても異性との出会いのキッカケすらなく、恋愛よりも早く結婚相手を探したいという方には良いのかもしれないが、結婚相手ともなると単なる出会いではなく、仕事内容や将来性・経済力なども影響されるためお見合いを利用したとしても誰でもが満足のいく結果になるとは限らないだろう。

また、お見合いという形を若者にも受け入れられやすく更に複数の異性と同時に出会える婚活パーティーの方が現在では多くの出会いがない人たちに受け入れられているのではないだろうか。

婚活パーティーに行く

出会い難易度

出会いがない人たちが複数人あつまって一人あたり数分の会話を繰り返し、お互い良いと感じたらマッチング成立というスタイルの婚活パーティーは全国でも毎日のように開催されており、女性の集まりも相当良いとのこと。ただ最初は本当に数分(3分~5分程度)しか会話が出来ないため、簡単な自己紹介と事前に記入しておくプロフィールカードを見て良い・悪いを判断しなくてはならない。次に気に入った人がいれば、その人を指名して再度話しをすることが出来るシステムや、フリータイムの時間があり自由に目当ての異性と話しをすることも可能なスタイルのパーティーもあるため、とにかく最初の第一印象が良くないとズルズルと悪い状況のままパーティー終了という事になるので注意が必要。

最初に話しが出来る時間は数分間と限られているため、自分をよく見せたいからと延々とアピールばかりするのではなく相手のプロフィールカードをきちんと読み、相手との共通点を見つけそれに対して会話をする方が印象は良いだろう。共通の話題で話しが合うと、相手からも「もう一度話してみたいな」と思われるため、少ない時間の中で共通点を探すように心掛けよう。相手がどこに重点をおいて選んでいるかが分からないため、完全に空回りのアピールで終わるリスクもあるので自分のアピールは最低限にしておこう。

見事マッチング成立をすれば、みんなの前で発表されカップル成立。パーティー終了後は、自由なので食事に行って連絡先を交換するなど交流を深めよう。

出会い系サイト・アプリを使う

出会い難易度

もはや出会いのキッカケを作る方法としてすっかり市民権を得た感のある出会い系サイト。歴史はi-modeが登場した2000年頃からなので、まだ20年も経っていないのだが、それからスマートフォンの普及が進み、現在では相当な数の出会い系アプリも存在している。

上場企業が出会い系アプリを運営するなど、出会い系という分野は一昔前のモテない男女の集まりと言うイメージが完全に払しょくされ、手っ取り早い出会いのキッカケの一つとしてかなりの普及が進んでいる。運営歴15年以上の大手老舗出会い系サイトも、スマホ化・アプリ化に対応しその勢いは衰えを見せないどころか、更に出会えるという評判は強固なものとなっている。

出会えるとされる出会い系は、基本的には男性有料制である。有料であるため、真剣に出会いたいと思っている男性と安心して出会いを探したい女性とのバランスが良い感じに取れており、その結果多くの出会いが実現されているのである。また、出会い系サイト規制法(正式名称:インターネット 異性紹介事業を利用して児童を誘引する行為の規制等に関する法律)により、18歳未満の児童を守るための年齢確認も実施しており、かなり健全化され、その結果多くの出会いがない人が集まるようになった。

また、出会い方も自由ですぐに会いたい人向けには掲示板、徐々に仲良くなりたい人向けには日記やつぶやきといったコンテンツの充実化も進んでおり、自分のスタイルにあった形で出会いを探せるのも人気の秘訣だろう。

婚活系よりも固くなく、自由でフランクなので異性との出会うキッカケとしては非常にアリだと考えられる。実際、「本当に会えるとは思わなかったけど、思ったより簡単に会えた」などの評判も多く上がっており、気軽に出会ってから関係性を育てていくというスタイルが多くのユーザーから共感を得ている。

出会い系を利用する上で一番気を付けないといけない点として利用するサイトを間違わない事である。中には出会う事のできない悪質なサイトやアプリもあるため、是非オススメしたいのは「本当に会える」からこそ運営歴の長い老舗の出会い系サイトである。

また、出会い系を利用する上で出会える可能性を上げる方法としては、以下の三点に気を付けて利用をしてみよう。

  1. 登録初日に年齢確認を終わらせる
  2. 自分のプロフィールを充実させる
  3. 曜日や時間帯を変え、継続したログインを行う

イククルなどの出会える系はタイミングで会えるので、気になった人がいればすぐにメールを送信し気持ちを伝えること。その為には、自身のプロフィールを見て気に入ってもらう必要がある事と、自由にやり取りが出来るように年齢確認を早急に終わらせる事は必須と考えておこう。また、時間帯を変えてログインする点は、相手にも生活スタイルがあるので時間や曜日を変えるだけで、違った異性と出会える可能性が大きくあがるためである。

ただ、出会える確率に定評があるサイトでも、待ちの姿勢では出会いは訪れないので積極的に動いていこう。

最後にまとめると

「出会いがない」と嘆いているだけでは何も状況は変わらないため、結局は自分から何か行動を起こさなければいけない。その方法として、いくつか出会いのキッカケとなりうる方法を書いてきたが全てに共通する点としては、とにかく積極的に自分から動く事!

街コンで異性に対して積極的に話し掛けることもそうだし、出会い系で異性に積極的にメールを送る事もそう。相手からのアプローチを待っていては出会いがない現状と変わらないため、自らが出会いを生み出すようキッカケ作りの行動を起こさなければいけない。

社会人になって出会いがないと言う人は自らが出会いを探すための行動をしていないだけ。実はすぐ近くに出会いのキッカケが転がっているのかもしれないのに。「仕事が忙しいから…」「恋愛したいけど出会いがない…」と嘆くよりも、現状を本気で打破したいという強い気持ちがあるのなら1カ月間、常に攻めのスタイルで行動を起こしてみよう。

出会いに役立つコンテンツ





出会い系のコツ伝授コラム!!

出会い率アップ
出会えない人必見!!
出会い率を上げる意外な4つの方法とは!?

出会い率アップ
こんなオトコは嫌だ!!
出会い系女性ユーザーに聞いた嫌な男性の特徴

出会い率アップ
出会いが激増する!?
プロフィール写真の賢い3つの撮り方とは?

出会い率アップ
アプローチを変える!!
伝授!コンテンツ毎の効率の良いアプローチ方法


出会い率アップ
気遣いと配慮がカギ!!
もう失敗しないアポの取り方と出会い方まとめ

サイト見極め方法
こんなサイトは危険!!
すぐ分かる!出会えない系の3つの特徴とは?

出会いのキッカケ
出会いがない人必見!!
出会いがない社会人が恋人を作る最適な方法

出会いのキッカケ
春は出会いの季節!!
4月に出会い系を利用した方が良い理由とは

出会いのコツ
相手との距離感を最適化
出会いがない人が実践したい共通点の作り方

出会いのコツ
速攻で会いたいなら…
出会い系アプリが速攻で会える3つの理由