オススメ出会い系アプリ

iPhone & Androidアプリ

女性からの返信率が5倍アップするメールの書き方

投稿:2017年2月10日 / 更新:

イククルなどの出会い系で出会い率をあげる大前提としてプロフィールの充実化は、なんどもこのブログでも書いてきたのだが、当然それだけですぐに出会える訳ではない。次に重要なのが、実際に女の子とメールをする際の文章である。

いくら完璧なプロフィールが出来上がったとしても、メールでやり取りをしている段階で「この人ちょっと変だな…」と思われると、そこでThe ENDである。相手に「この人と会ってみたいなぁ」と思わせることが出来ないと、出会い系で成功することは難しいと思った方が良いだろう。

では、どのようなメールの文章が女の子からの返信率を上げるのかを徹底的に解説していこう。

 

欠点や失敗談もあえて伝える

出会い系で苦戦している男性で比較的多いのが、良いところを見せようとして良い事ばかりをアピールしてしまう。その結果、「なんか怪しいよね…」と不審がられるようになる。そのいい例として、財布の広告で「この財布を持つだけで金運アップしました」「宝くじをこの財布に入れていたら何と、まさかの一等前後賞が当たりました!!」「彼女いない歴30年の僕が、この財布に変えたら凄い綺麗な彼女が出来ました」と良いことばかり書かれていたら「なんか怪しいよね…」となるだろう。それと同じで、良いことばかりを聞かされると人間は本当かどうかを疑問に感じてしまい、仮にそれが本当だとしても結果的に悪い方向に繋がる事の方が多いのだ。

そうならないように、あえて自分の欠点や失敗談を伝えることで人間味を感じさせる。自分の欠点を隠してしまう人が多い中、正直に悪い事も言ってくれる関係だと感じてくれるなら徐々に距離感は縮まる事だろう。もちろん、相手が引いてしまうような欠点(いつも体から異臭が放たれてる…など)を言ってしまうと終わりなので注意が必要だ。

 

質問ばかりが窮屈にさせる

日常会話でも同じことだが、会話を続けようとして相手に質問を投げ返ってきたらまた違う質問を繰り返す…こんなメールのやり取りをしている男性は、意外と出会い系に限らず多い。一つの話題で会話が広がらず質問攻めで相手に窮屈な思いをさせてしまうケースも、嫌がられてメールが返ってこない事が多い。

相手からすれば、会話になっておらずアンケートに答えているような感覚になるため何も面白い事がない。

一つの質問をしたのなら、それに対して自分の考えや意見を伝え何通かやり取りをする。次にそれに関連したものの話題に繋げ、それが無くなれば違う話題の質問をする…と言った流れでやり取りを繰り返すのが相手に嫌な思いをさせない普通の会話だろう。

基本的に「普通の会話」が出来ていれば何の問題もなく会える事が多いのだが、メールのやり取りの途中でこのように相手に不信感を抱かせてしまったり、嫌な思いをさせることで終わってしまうケースがほとんどなので、相手の気持ちも考えた上でメールを書くように心掛けよう。

 

相手のリズムに合わせた会話を

女性は比較的、気分屋な人が多いのでメールの文章が長文な時と恐ろしく短文な時などの差が大きい。女性の方から長文で送ったのに短文で返されたり、その逆でも反応が悪くなる。また、長文が好きな人もいればそうじゃない人もいるので、相手の女性の文章量に出来るだけあわせて返事を返すのがいいだろう。

短文しか送らない人に長文で返すと「必死すぎてウザいなぁ」と思われる事があるので、そうならない様に注意しよう。勿論、ある程度やり取りが進みお互いの事が分かって仲良くなれればそこまで気にする事では無いが、最初の段階で「面倒臭そう」と思われると終わりなので、最初は出来るだけ相手のリズムに合わせる事が大事である。

 

相手の興味事をキャッチし合わせる

同じ話題で盛り上がれる事が出来れば、会話をしていても楽しいのは日常でも同じこと。それを出会い系のメールでも出来れば、相手との距離も相当縮める事が可能だ。ただ、いきなり同じ趣味の人と話しが出来るなんて事はなかなか稀な事である。しかし、そうではなく相手の女性と本当に仲良くなりたいのであれば、相手が興味を持っている事を調べて情報を吸収し会話が出来るレベルまで勉強する。

例えば相手の趣味がカメラだった場合、興味のない人には全く分からない分野だ。それを「知らない」で終わると、相手との共通点がなくなるどころか、「話しが合いそうにないな」と思われる可能性も高い。せっかく仲良くなるなら同じ趣味や興味を分かってくれる人を選ぶのが自然である。

インターネットでちょっと調べれば、カメラの情報はいくらでも出てくるので、実際は興味を持てなくても情報として頭に入れておくだけでも損はしないだろう。それでお目当ての女性と出会えるなら、大した努力ではない。

相手の話題に合わせる事で、出会い率を自ら上げていけるのだから今後は「知らない」ではなく「調べる」事を前提にやり取りを進めてみよう。

 

・・・・・・・・・・

このように、メールのやり取りをする上でいくつかの出会い率アップの書き方がある。当然、相手の女性により変わって来るのだが、共通して言えることは「普通」を心掛け、相手に合わせる「努力」をすること。

会いたいという気持ちが先行し過ぎていて空回りするケースが出会いがない男性に多いのだが、ここでも相手の女性の事を考えてメールする事が大事なのである。

 

出会いに役立つコンテンツ





出会い系のコツ伝授コラム!!

出会い率アップ
出会えない人必見!!
出会い率を上げる意外な4つの方法とは!?

出会い率アップ
こんなオトコは嫌だ!!
出会い系女性ユーザーに聞いた嫌な男性の特徴

出会い率アップ
出会いが激増する!?
プロフィール写真の賢い3つの撮り方とは?

出会い率アップ
アプローチを変える!!
伝授!コンテンツ毎の効率の良いアプローチ方法


出会い率アップ
気遣いと配慮がカギ!!
もう失敗しないアポの取り方と出会い方まとめ

サイト見極め方法
こんなサイトは危険!!
すぐ分かる!出会えない系の3つの特徴とは?

出会いのキッカケ
出会いがない人必見!!
出会いがない社会人が恋人を作る最適な方法

出会いのキッカケ
春は出会いの季節!!
4月に出会い系を利用した方が良い理由とは

出会いのコツ
相手との距離感を最適化
出会いがない人が実践したい共通点の作り方

出会いのコツ
速攻で会いたいなら…
出会い系アプリが速攻で会える3つの理由